基 礎 講 習 会

 基礎講習会は、模型作り初心者の人、自己流で模型製作をしてきたがさらに高度の技術を学びたい人などを対象に、模型作りのイロハからベテランが教える便利な治具作りまで、豊富なカリキュラムに沿って年6回開催されます。

 

 これから始めてみようと思って入会した方は、帆船の用語から始まって部品の加工方法など、知らないことだらけだと思います。模型製作を始めてから30年以上経験を積んできた人と大きなスキルの差があるのは当然です。当会は、帆船模型に興味があれば、ベテラン講師が丁寧にノウハウを教えますので、これを機会に我々の仲間に加わってみては如何でしょうか。 

 

 入会前に無料で見学できます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。


◎ 内 容  

帆船模型の作り方、作業方法、簡単な治具作り、塗装とか接着剤の使い方、キットの買い方など基礎的な話を主体に丁寧に講義いたします。

 ◎ 講 師

リーダー講師のほかに、ベテラン会員が数名でマンツーマンに近い形で担当しています。

 ◎ 参考資料

「帆船模型製作ガイドブック 第3版」をテキストとして、受講者が毎回持ち寄る製作途上の模型や、講師が準備した  部材、治工具など多彩な教材を使用して実習形式での学習を行います。

 ◎ 参加費

 教材や会場費の一部として1回1,500円(2022年度)をいただいています。

◎ 場 所

 桜木町駅前の横浜みなと博物館の訓練センターで実施しています。

◎ 講義内容

○ 第1回 オリエンテーション、必要工具の説明、フレームの加工

○ 第2回 板材の曲げ方、船体外板貼り、関連治具

○ 第3回 甲板貼り、関連治具

○ 第4回 マスト、ヤード、艤装品の作り方

○ 第5回 リギング、関連治具 

○ 第6回 その他全般